FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

アベンジャーズ Part.2

てな訳で。
続きです。

!!!!! 注 意 !!!!!
ネ タ ば れ 含 み ま く り で す 。




さて。
ロキはもちろん、アベンジャーズのメンバーもそれぞれキャラが立っていて、
よくここまで全員の見せ場用意できたなぁ、と。

個人的に、飄々としたトニーと絵に描いたように実直なスティーブのやり取りもツボでした。
氷漬けだったスティーブが確実に知らないであろう
ホーキング博士やピラティスを挙げるトニー、意地悪すぎ!(笑)
まぁ、トニーの軽口はスティーブだけではなくソーやロキに対してもでしたが。
“シェイクスピア”だの“トナカイ野郎”だの、挙句“不能”と言い切るトニー。
あの・・・トニー・・・一応、彼ら神様・・・(笑)

そしてホークアイは敵側にも味方側にもなるので、一度で二度美味しいキャラです(笑)
どちらの彼も、弓を射る姿がすごく様になっていました
特に予告でも使われている、ビルから飛び降りながら身を翻して弓を射るのももちろんですが、
振り返りもせず敵を射抜くのは思わず目を瞠りました。
そのスキル、絶対遺伝子操作されてますよね(それは中の人の次の映画です)
アベンジャーズ2』ではブラック・ウィドウことナターシャとどうなるのかも気になります。
さり気なくナターシャを愛称呼びするバートンが(・∀・)イイ!!

そのナターシャの過去は『アベンジャーズ2』までのお預けというところでしょうか。
ロキがこれ見よがしにキーワードだけ口にしていましたが。
そして涙ぐんだ直後にニッコリと「協力ありがとう」なナターシャ。
・・・立派な女優ですよ、貴女は(笑)
そのシーンで呆気に取られたロキの表情も忘れられません(笑)

そして事の発端の1人であるソー。
ロキが実弟でないと知ってからもロキに対して態度を変えることもないあたり、
やっぱりソーは傲慢と言うより純粋と言うか。
『マイティ・ソー』でもロキに「すまなかった」と謝っていましたし、
本心をストレートに表せるその素直さが彼のいいところでもありますよね。
ロキが2日で80人殺したと聞かされて即座に「養子だ」と言い切るあたりも変わってませんでしたが(笑)

それにしてもアベンジャーズの中でもハルクの強さは最早チートの域。
普段のバナーが本当に穏和な分、ハルクとの対比が際立ちます。
「いつも怒ってます」と言いながら自らの意思でハルクに変身したり、
キャプテンに「暴れろ」と言われてニッと笑うシーン、めっちゃお気に入りです。
でも、今度はソーとロキに少しは手加減してあげて下さいね(笑)
(ハルク、神様兄弟2人ともぶっ飛ばしちゃってましたからねぇ(笑))

そしてエンドロール後。
黙々と会話もなく食事をするアベンジャーズのメンバー。
シュールすぎる・・・(笑)

いやもう本当に「日本よ、これが映画だ。」のキャッチコピーも伊達ではなかったです。
『アイアンマン』から『キャプテン・アメリカ』までまた見直してみたくなりました。
今後も『アイアンマン3」、『マイティ・ソー2』、『キャプテン・アメリカ2』、
そして『アベンジャーズ2』と控えていますし、まだまだこのシリーズで楽しめそうです
スポンサーサイト



theme : アベンジャーズ
genre : 映画

tag : アベンジャーズ

Secret

プロフィール

Teano

Teano


■ハマりもの■
 * ドラマ *
 * 映画 *
etc...

最新記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR

ランキング



FC2 Blog Ranking

最新コメント

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも申請する