FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

リーガル・ハイ【第05話】

第5話感想いきます!

このドラマにはいつも笑わされていますが・・・。
いやもう個人的に一番笑ったシーンが多い回でした。
 ■政治家のモノマネをさせられる黛
 ■「弁護の依頼だ、バーカ、バーカ、バーカ、バーカ♪」と
   軽やかにステップを踏んで富樫邸に入っていく古美門
 ■富樫に「好きな金額を書きなさい」と言われて、反射的に小切手に“0”を書き込んでいく古美門
 ■それを黛に止められた時の「え? 僕、今何してた?」的な古美門
 ■「お客さん、動脈切っちゃったらすいません」と何気に恐ろしいことをサラっと告げる古美門
 ■動揺しまくって引きつった笑顔でティーをこぼす古美門
 ■濡れたズボンをパタパタと叩く古美門
 ■「もっと強く止めたまえ! 強く強く止めたまえ! 全く全く全く全く使えないヤツだ、バッカヤロウ!」と
   一気にまくし立てて階段を駆け上がっていく古美門(この時律儀に一段ずつ駆け上がっているのもポイント(笑))
 ■ノックして間髪入れずに部屋に入っちゃう井出
そして何より!
泥酔して超ドSになる黛!
「おい、コミ!」とか「“教えて下さい”だろう?」とか!
う~ん・・・彼女にこの時の記憶が残っていないことが非常に悔やまれます(笑)
そして若干棒読みなものの、本当に「黛先生、お願いします。この無能な私に教えて下さい」と言っちゃう古美門。
え、ホントに言っちゃうんだ、意外と素直な人かもしれない(笑)

アンジェリーナ・ジョリーな沢地がまたカッコ良くて・・・!
こんなにアクションが綺麗に決まってると本当にホレボレします。

それにしても弁護士や政治家が“先生”と呼ばれる理由、トリビアでした。
なるほど、そういう解釈もできるんですね。

ってか・・・。
吉岡さんには心の底から同情します・・・。
富樫のせいで自殺に追いやられた恋人の遺書に書かれていたのが、自分のことより富樫だったって・・・。
恋人の立場ねぇぇぇぇぇっ!
切ない・・・切なすぎる・・・(つД`)
この点が今回の唯一モヤッとしたところです(笑)
スポンサーサイト



theme : リーガル・ハイ
genre : テレビ・ラジオ

tag : リーガル・ハイ

Secret

プロフィール

Teano

Teano


■ハマりもの■
 * ドラマ *
 * 映画 *
etc...

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR

ランキング



FC2 Blog Ranking

最新コメント

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも申請する