FC2ブログ
   
01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ストロベリーナイト【第01話】

またしてもようやく、ですが
第1話感想いきます!

玲子の母親の過保護っぷりに少々驚きつつ。
玲子の過去を差し引いてもちょっと異常な気がしますが・・・。
ひょっとしてこれも何かの伏線だったりするんでしょうか。
玲子のトラウマに関してはまだ引っ張ってる感じですしね。

トラウマと言えば。
葉山もトラウマ抱えてるみたいですし、こちらも今後どうストーリーに絡んでくるのか楽しみです

そしてそして!
さり気ない玲子と菊田のツーカーっぷりが(・∀・)イイネ!!
これで菊田が実は黒幕でした、なんて展開になった日にゃ本気で泣・・・。
いや待て、 そ れ も ア リ か も (アリなのか(笑))

ってか、日下の顔に超似合わない几帳面っぷりがスゴい(笑)
対する玲子の意外なズボラっぷり。
どちらもギャップが(・∀・)イイネ!!

それにしても・・・。
米田のあんな死体を見た直後にアジの開きを平気で頼める玲子、本当に田口先生とは正反対で・・・(笑)
スポンサーサイト



theme : ストロベリーナイト
genre : テレビ・ラジオ

tag : ストロベリーナイト

ALWAYS 三丁目の夕日'64

前作と前々作は見たことがなかったのですが、
映画館で予告を見るたびに気になって仕方なくなりまして。
結局、前作と前々作を一気見してバッチリ予習して観てきました
感想は続きよりどーぞ。

!!!!! 注 意 !!!!!
ネ タ ば れ 含 み ま く り で す 。

続きを読む

theme : 邦画
genre : 映画

tag : ALWAYS 三丁目の夕日'64

ストロベリーナイト【SP】

連続ドラマもすでに2話まで放送済みの今になってようやくですが
SP感想いきます!

竹内結子は映画版バチスタシリーズの印象が強くて、
玲子が北見に「あの程度で吐きそうになんない」と注意するシーンには
思わず「田口先生、強くなったなぁ」と(笑)
(その北見が吐きそうになるシーンが伏線になっていたのには
「ヤラれた!」という感じですが)
ってか、ノンキャリなのに30歳で警部補って、ホントに半端なくスゴいです。
(てっきりキャリアの設定だとばかり・・・)

玲子はもちろん、他のキャラもいい感じで
ガンテツこと勝俣のテンプレ的な叩き上げ刑事というか、
不良刑事(笑)っぽいトコが(・∀・)イイネ!!
井岡のチャラケっぷりとかもいい息抜きになります(笑)
そして菊田の不器用っぷりがツボで、
連続ドラマでの玲子との関係の変化もめちゃくちゃ楽しみです
北見や大塚もSPだけの登場ではもったいないなぁ、と。
北見と大塚、いいコンビになりそうだったんですけどねぇ(つД`)

さて。
SPが面白くて連続ドラマも俄然見るのが楽しみになってきました
1話+2話、一気見といきます

theme : ストロベリーナイト
genre : テレビ・ラジオ

tag : ストロベリーナイト

13歳のハローワーク【第01話】

第1話感想いきます!

何が一番衝撃的だったかって。
横 山 裕 が 2 0 年 経 つ と 古 田 新 太 に な る こと以外ありません(笑)
フリーターの高野がどうやって警視庁捜査一課の管理官になれたのか・・・。
キャリア入庁(しかも既卒で)なんてちょっとやそっとの努力でできることではないですし、
高野@2012が付けている腕時計にヒビが入った経緯もヒジョーに気になります。

それにしても1990年当時、もうハッキリとは覚えていませんが、
フ リ ー ザ は よ ぉ く 覚 え て い ま す (笑)
そうそう、この頃フリーザ編でしたねぇ・・・やばい、超懐かしいんですけど!(笑)
野口英世の千円札が使えなかったり、東京三菱とUFJがまだ合併していなくて
お金が下ろせなかったりなトコも小ネタが効いてていいですよね。

さて。
結局警視庁捜査一課の一員になれていなかった鉄平。
次はどういう手を使うのか色んな意味で(笑)楽しみです。
1990年の自分に信じさせるためにわざわざズボン脱ぐ必要ないよなぁ、と思いつつ(笑)

theme : テレビドラマ
genre : テレビ・ラジオ

tag : 13歳のハローワーク

もう誘拐なんてしない

超遅ればせながら明けましておめでとうございます。
今年も拙ブログにお付き合い頂ければ幸いです。


さて。
今年初のブログはドラマ感想から。

『謎解きはディナーのあとで』の著者が原作ということで去年から楽しみにしていました
いやぁ、同じ狂言誘拐ネタでも東野圭吾原作の『g@me.』とはテイストが180度違いますね(笑)
翔太郎と絵里香、甲本のやり取りが何ともほのぼので、このユルさが何とも言えません(笑)

個人的に皐月が特にいいキャラだったなぁ、と。
少々蓮っ葉ではありますが、その実優しいお姉さん、大好きです(笑)
パパも何気に絵里香の妹のために手術費を用意してあげたり、
コッソリお見舞いに来てあげてたり、いいパパですよね

事件そのものについてはそこまでどんでん返しはなかったものの、
高沢の死体が出た時は「あ、そう言えばこれってミステリーだった」と(笑)
ってか、ぶっちゃけ殺す必要まではなかった気がしないでもないですが

そして嵐のメンバー出演のドラマでは比較的お約束な他メンバーのゲスト出演。
今回は一気に2人で、さすが新春ドラマSP!(笑)
ってか、駿太郎(松潤)の登場の仕方はちょっと意外でした。
そこ、翔太郎じゃないんかい!(笑)

今年初のドラマ、なかなか面白くて幸先いい感じです

theme : テレビドラマ
genre : テレビ・ラジオ

tag : もう誘拐なんてしない

プロフィール

Teano

Teano


■ハマりもの■
 * ドラマ *
 * 映画 *
etc...

最新記事

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR

ランキング



FC2 Blog Ranking

最新コメント

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも申請する