FC2ブログ
   
02
   

交渉人【SP】

見ましたよ~『交渉人』SP!
何はともあれ。

真 里 谷 の コ ワ れ っ ぷ り 度 3 割 増 し 。

何あのハイテンション!(笑)
やっぱ真里谷最高だ・・・!
(ドラマ版『チーム・バチスタの栄光』の氷室先生が原作・映画版寄りの設定だったら、きっと真里谷そのものだったんだろうなぁ(笑))

そしておまけに。

高 林 元 警 視 正 ま で コ ワ れ て る し 。

何だクビになってなかったのか(笑)
ってか、彼が真里谷の弁護・・・?
・・・。
・・・。
・・・よりにもよって、高林元警視正が?
真里谷の弁護・・・?
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
だって、真里谷が死刑囚になったのはそもそも高林元警視正のせいじゃねぇか。
どういう風の吹き回しだ(笑)

さて。
SPのテーマは医療でしたね。
柚原先生の苦悩や怒りは『ジェネラル・ルージュの凱旋』の速水先生にも通じるものがありますが、決定的に違うのはその矛先の向け方ですよね。
柚原先生・・・テロ行為だけはやっちゃダメだよ・・・(つД`)
それでは根本的な解決は絶対にあり得ないです。
柚原先生は医者としてもっと他にやれること、やるべきことがあったんじゃないかなぁ・・・。

で。

あ の ラ ス ト は 何 な ん で す か 。

超意味あり気。
続編 or SP第2弾の伏線・・・?
スポンサーサイト



theme : 交渉人
genre : テレビ・ラジオ

tag : 交渉人

トライアングル【第08話】

第8話感想きます!

予告で亮二に「あなたが志摩野さんを殺害した!」って言わせておきながら。
結局犯人判明は来週以降まで持ち越しかよ!
(第1話でクロスケに電話をかけた人物は判明しましたけどね)
焦らしやがってまったく!(笑)
まぁ、佐智絵殺害の犯人=鷹也殺害の犯人だったら仕方ないか・・・。
佐智絵が殺された事件と偽造パスポートの件も何か関係がありそうです。
ってか、丸さんが犯人だったらクロスケの言うようにわざわざ自分から上海行きの搭乗者名簿調べようなんて言わないし、ミスリードのためだとしても自分の名前があるリストは取り寄せないだろうし、取り寄せたとしてもそのリストは自分で調べる振りして何も見つからなかったようにしますよフツー。
あんな挙動不審にはなりません。
まだまだだね亮二(笑)
ちなみに、亮二がおにぎり買ってくるって席を外した時、クロスケに冷たく「聞いてない」とか言っておきながら「クロスケ、ツナマヨだろ?」とか、しっかり好みを把握してる亮二に笑いました。

そして佐智絵の手紙は一体何枚あるんだ・・・っ!
鷹也が燃やしたのと、クロスケの親父さんが持ってたのと、そして今回の。
鷹也が燃やしたのと今回のはオリジナルのコピーで、クロスケの親父さんが持ってたのはダミーのコピーで、オリジナルは担任の先生が持ってる・・・?
ああもうややこしい!(笑)
それにしても佐智絵、「でも、『今』という時間は、今しかありません」とか、妙に大人びたこと書く子だなぁ。

しっかし亮二とクロスケの親父さんが事件現場の河原で対峙した瞬間に“つづく”って・・・ホントいい切り方しますよねぇ。
はっ、早く続きを・・・っ!

theme : トライアングル
genre : テレビ・ラジオ

tag : トライアングル

ヴォイス~命なき者の声~【第07話】

第7話感想行きます!

今週は A i の 出 番 で す (笑)
いや、ってか、冗談抜きでこういう時こそのAiじゃないですか?
こういう時こそ、遺体を傷付けることなく死因を限定(特定ではないんですよね)できるAiの出番だと思います。

そして今週の大己の「どうして?」はズバリ2度寝(笑)
2度寝の気持ち良さがが理解できないなんて・・・。
1度起きて、「あ~・・・もーちょっと寝れる・・・」ってのがいいんだよ、大己君(笑)

ってか、亮介っていっつもアレで寝てんの、ねぇ?
お 前 は Y A W A R A か !
あの結われた前髪は最高でした(笑)
そして必死に思い出そうとしていた“スヌーズ機能”や“スヌーズ”の意味をアキにアッサリ言われて「あ"~~~~~っ!」となる大己、亮介、哲平の気持ち、よぉく分かる!(笑)

そして今週は彰君がお悩み相談室(笑)
でも、彰は逆に法医学に向いてる気がします。
彰が遺体を“怖い”と思うのは、きっと彼が遺体をまだ『人』と見てるからなんじゃないかなぁ、と。
ドラマ版『チーム・バチスタの栄光』で桐生先生や氷室先生が言っていたように、医者は『人』を『物』として見ないとやってけない部分もあるんでしょうね。
まともな精神では『人』を平気で切り刻むことはできないですから。
でも、敢えて『人』を『物』だと割り切るということは、それはきっと逆に『人』として接しているからですよね。
意識的に『物』として見るのと、無意識に『物』と見るのとの違いで、無意識に『人』を『物』として見てしまうと、佐川教授曰く「死っていうものに対して、マヒしてしまう」んでしょうね。

それにしても哲平・・・。
何アンタ自分が彰と仲良しだと思ってんの?
イジメられてるんじゃなくて?(笑)
アレか。
哲平は ド M か。

theme : ヴォイス~命なき者の声~
genre : テレビ・ラジオ

tag : ヴォイス 命なき者の声

ジェネラル・ルージュの伝説 Part.2

という訳で、 買 っ て き ま し た 。

まず装丁がキレイ!
こういう装丁は文庫版ではできないでしょうから、装丁だけでもハードカバー版で買った甲斐がありました。
(ちなみにハードカバー版『螺鈿迷宮』もムダに装丁がキレイで、文庫版持ってるのに欲しくなります(笑))

内容も「ジェネラル・ルージュの伝説」以外にエッセイだの作品解説だの登場人物一覧表だの相関図だの年表だの用語解説だの医療事典だの、かなり盛りだくさんで読むのがますます楽しみになってきました

theme : この本買いました
genre : 本・雑誌

tag : ジェネラル・ルージュの伝説

ジェネラル・ルージュの伝説

ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべてジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて
(2009/02/20)
海堂 尊
商品詳細を見る

何 コ レ 。

偶然ネットで見かけてビックリですよもう!
“ジェネラル・ルージュの伝説”がまさかの小説化!
速水先生を主人公にしたスピンオフ
「田口・白鳥」シリーズの第4弾『イノセント・ゲリラの祝祭』は文庫化まで待とうと我慢しているのですが、これは無理です我慢できません先生!(笑)
ち ょ っ と 本 屋 さ ん 行 っ て き ま す 。

・・・海堂先生に1つお願いです。

次 の ス ピ ン オ フ は 義 (以下略)
速水先生同様、過去編希望!(笑)

theme : 雑記
genre : 本・雑誌

tag : ジェネラル・ルージュの伝説

螺鈿迷宮 Part.2

『螺鈿迷宮』、上下巻読み終わりました

白 鳥 & 姫 宮 コ ン ビ が 最 怖 す ぎ る 。

姫宮のおかげで火傷を負った天馬君を、皮膚科医になりすました白鳥が手当するのですが、その途中、白鳥・姫宮揃って 「 あ っ 」 って。
手 当 て し て る 時 に 「 あ っ 」 っ て 。
姫宮も相当なものですが、白鳥にも絶対看てもらいたくねぇっ!(笑)
そもそも医学書見ながら治療したり、患者に病名選ばせる医者がどこにいる!(笑)
ちなみに白鳥、当初は心療内科医になりすます予定だったそうで。
・・・白鳥が?
心療内科医・・・?
「白鳥室長に精神分析なんてされたら、 た い て い の 人 は 精 神 崩 壊 し て し ま い ま す 。 それだけは絶対に、ダメです」
姫宮、ナイスツッコミ!(笑)
この2人のやり取り、期待以上でした。

ってか、姫宮に関する逸話が強烈すぎて・・・。
厚労省に主席入省、医師免許取得、 ヒ マ だ っ た か ら 受けた司法試験も合格。
それであのドジッ娘っぷり。
ギャップがあるにも程ってもんが(笑)
おまけに“氷姫”の由来。
そ れ 何 て ス カ リ ー ?
真っ先に“アイス・クイーン”が頭をよぎりました。

さて。
ちょっと真面目な話をすると(笑)
個人的に『螺鈿迷宮』のテーマである終末期医療が一番重かったかなぁ、と。
“生”のための医療と“死”のための医療。
光と影。
表裏一体。
「医学とは屍肉を喰らって生き永らえてきたクソッタレの学問だ」
「死者の言葉に耳を傾けないと、医療は傲慢になる」
院長のセリフがものすごく象徴的です。

それにしてもあのオチはすごかった・・・!
最後の最後でアレか・・・!

theme : ブックレビュー
genre : 本・雑誌

tag : 螺鈿迷宮

銭ゲバ【第05話】

第5話感想いきます!

風太郎、 社 長 就 任 。
早いなオイ!
ってか、風太郎、「 躁 鬱 じ ゃ ね ? 」 と思うほど精神状態が不安定だなぁ・・・。
表情がコロコロ変わって、泣きたいのか笑いたいのか、感情表現が曖昧になってしまってる感じですよね?
嗚呼・・・やっぱ風太郎に幸せな結末はあり得ないんでしょうか・・・。

緑は緑で、父親の死で完全にコワれてしまったようで。
予告を見る限り、今度はそんな緑に付け込む風太郎・・・本物の鬼だよあんた(笑)

んでもって風太郎の父親 死 亡 フ ラ グ ?
風太郎、10億集めんの早すぎだよオイ!
それしても風太郎の父親の「ワァオ」は良かった(笑)

そして今回もやってくれました、刑事コンビ!(笑)
荻野・・・「警察に言わないって 約 束 し た も ん 」って。
何そのやたら乙女な口調!(笑)
荻野がそんなんだからか、菅田は毎回「勘弁して下さいよ~!」みたいなセリフばっか言ってる気がします(笑)

theme : 銭ゲバ
genre : テレビ・ラジオ

tag : 銭ゲバ

歌のおにいさん【第05話】

第5話感想いきます!

健太・・・ついにマカロン・キッズのカッコまでさせられちゃってまぁ・・・(笑)

まず何と言ってもうららに「私、歌のおにいさんと結婚を前提にお付き合いしておりますの」って言われて「はぁぁっ!?」な健太の表情が最高でした(笑)
泣いてるうららをなだめてるトコ見られて誤解されて、小学生のみちるに「責任ちゃんと取れよ」なんて言われたり、「真鍋さんに報告しないと」と言われて「それだけはやめてっ!」って必死になったり、健太がますますヘタレに(笑)

そして今回は健太とかっちゃんのやり取りが楽しかったです
姉ちゃんの見合い相手の写真見て「え? これ か っ ち ゃ ん の 相 手 ? 」とか!
かっちゃんが通帳見せたら 「 く れ ん の ? 」 とか!
番組収録でも「台風の目って、一重? 二重? どっち?」と聞かれて「 奥 二 重 じゃねぇか?」とか!
健太ってもしや・・・ 天 然 ?
(「かっちゃんの相手?」発言は直後に「冗談だよ」って言ってましたが、「くれんの?」発言や「奥二重じゃねぇか?」発言から察するに、「かっちゃんの相手?」発言も半分は素だったと思われ(笑))

そして杏子さんに説教される健太、守、うららの3人が可愛かった・・・(笑)
ってか杏子さん相変わらず怖ぇ・・・っ!

で、今回は全体的にほのぼの系でしたね。
うららがあー見えて(笑)真剣に悩んでたり。
基本的に親思いだったんですね、彼女。
いやぁ、でもそんな悩まなくても、人生自分の好きなことやれてんのが一番よ、うららおねえさん?

ってかうらら、 私 服 も そ ん な ん ?
歌のおねえさんの時とあんま変わんない気がする(笑)

矢野家絡みの話も良かった・・・!
いい姉ちゃんじゃないの・・・(つД`)
かっちゃんとの恋の行方は如何に!(笑)
父ちゃんも何だかんだで健太のこと認めてくれてるんですよねぇ。
でも面と向かって言えない、その素直じゃないトコがまたいかにもな父親像で。
いいですよねぇ、こんな家族。

今回は姉ちゃんとうららの株急上昇なでした

theme : 歌のおにいさん
genre : テレビ・ラジオ

tag : 歌のおにいさん

チーム・バチスタの栄光@ドラマ【第07話】

さて。
第7話です。

氷 室 先 生 ・ ・ ・ ・゚・(つД`)・゚・
まぁ、ね。
予告で思いっきり自殺フラグ立ってたので覚悟はしてましたが・・・。
自殺より酷いオチだったとゆーね。

「医者にとって、命って何なんですかね」
このセリフ、ものすごく重いです。
殺人を犯していた氷室先生の方が死と向き合っていたというのは、何とも皮肉な話です。
少し『螺鈿迷宮』のテーマも入ってる感じですかね。
後、『医龍』でも加藤先生の過去のエピソードで、担当患者の死に涙するシーンがありましたね。
「どんな医者も自分が思い入れた患者の死に泣くけれど、そのうち死なれると辛い患者にはなるべく心を移さないようにして、泣かなくなる。医者だって人間だから、そうやって自分の心を守る術を見つける」
奈良橋さんのこのセリフが、常に死と向き合わなければならない医者や看護師の辛さを象徴していますよね。
でも、自分が飼っていたハムスターの死を“悲しい”と感じられた氷室先生なら、きっとちゃんと自分の罪を受け入れて償うことだってできたはずなのに・・・(つД`)
それに、氷室先生は最後までcase27の真相を知らなかったんですよね。
「あれは、僕には真似できないくらいパーフェクトな殺人です。オペ室だからこそできた、完全犯罪」
「術死は続く、いつまでも」
違う、違うんだよ、氷室先生・・・あれは桐生先生のミスじゃなかったんだよ・・・(つД`)

ってか、田口先生の氷室先生への対応、原作とドラマでは大分違いますよね。
「『また来て下さい』って言葉・・・社交辞令でも、嬉しかったな」と言う氷室先生に「社交辞令で約束したことなんか、僕は1度もありません!」と答えてあげる田口先生が、ドラマ版。
でも原作じゃ鍋のエピソードもないし、田口先生、氷室先生に 「 牢 屋 で ほ ざ い て ろ 」 だからなぁ
自殺しようとした氷室先生を止めるのは一緒ですが、何なんだろうこの温度差は(笑)
まぁ、原作の氷室先生は同情の余地なしだからなぁ・・・。

そして田口先生に一言。

氷室先生の居場所を 復 唱 す る ん じ ゃ な い 。

あれじゃ鳴海先生に聞かれてなくても他の誰かに絶対聞かれますって!
そーゆートコが詰め甘いんだよねぇ、グッチーは(笑)
んでもって氷室先生の残したダイイング・メッセージを“n”だと思って、“Narumi”と結び付けて鳴海先生に話を聞きに行くんですが・・・。
田口先生・・・。
大友さんだって “ N a o m i ” で “ n ” じ ゃ な い ん で す か 、 と 。
(大友さんにも話を聞いてはいましたが、大友さんを疑ってた訳じゃなくて氷室先生のメッセージのこと聞いてただけだったし)
でも正直な話、第8話の予告で暴れる鳴海先生を見て「あ~・・・鳴海先生が氷室先生殺しちゃったんだ。それがバレて追い詰められて・・・」なんて思っちゃって、バリッバリにミスリードに引っかかっちゃったんですけどね(笑)

んでもって気になる点が。
氷室先生、右手でダイイング・メッセージ書いてましたが・・・。
氷室先生(ってか、城田優)って、左利きじゃ・・・?
第1話では確かに左手で字を書いてるシーンがあるんですよね。
これって何か意味があるんでしょうか。
気になる・・・!

最後に、義兄弟へ。
今度は チ ー ム メ ン バ ー の 目 の 前 で 見 つ め 合 い か よ !
もう好きにして!(笑)
さぁ、次は第8話です。

再 び 義 兄 弟 の タ ー ン で す 。

theme : チーム・バチスタの栄光
genre : テレビ・ラジオ

tag : チーム・バチスタの栄光

ヒミツの花園

第1話から見直そうと思った『交渉人』と一緒に借りた『ヒミツの花園』。
先週の土曜日にサークルメンバーに会った時、『トライアングル』だの『ジェネラル・ルージュの凱旋』だのの話で堺雅人について語ってたら(笑)菟夢が薦めてくれました
ヤバい何これ面白すぎる!
笑いすぎて腹痛ぇ!
修にからかわれてコスプレもどきなドレスを着て街中を歩くハメになった夏世に合掌(笑)

堺雅人は4兄弟の長男役なんですね。
随分おっとりした感じで、不敵な速水先生とのギャップがこれまた(・∀・)イイネ!!

他のキャストも見知った顔ばかりで、それぞれ今までの役との違いに楽しめそうです

それにしてもやっぱ釈由美子の美人さは半端ないですね。
『チーム・バチスタの栄光』では看護師の制服姿がほとんどでしたが、『ヒミツの花園』では色々オシャレしてる感じですし、目の保養目の保養

theme : ヒミツの花園
genre : テレビ・ラジオ

tag : ヒミツの花園

『交渉人』&『シバトラ』

交渉人SP』に 真 里 谷 ク ル ━━━━━ (゚∀゚) ━━━━━ ! ! ! ! !
TV雑誌で知ってウハウハです(笑)
でも・・・あれ?
真 里 谷 ま だ 死 刑 囚 や っ て ん の ?
本編で冤罪だって判明してましたよね・・・?
まぁ、真里谷のコワれっぷりが堪能できればどっちでもいーんですけどね(いーのか)
ってか、ウサギさん撃たれてるし!
展開が気になりすぎる・・・!

シバトラ』もSP放映決定だそうで
こっちは当然新庄目当てで(笑)
ってか、実は本編最後まで見れてないので一瞬「もしかして新庄=鬼神だったってオチじゃないでしょーね」という不安がよぎったのですが(笑)宮川大輔も出るってことは、鬼神じゃなかったってことですよね?
SP放映までに見れてない部分見とかなきゃ!

theme : ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

tag : 交渉人 シバトラ

トライアングル【第07話】

まだ放送前なのですが。
新聞のTV欄。
何アレ。

サブタイトル 「 そ の 男 上 海 に 死 す 」 って。

鷹也・・・orz
ってゆーか。
サ ブ タ イ ト ル で ネ タ ば れ し て ん じ ゃ ね ぇ よ 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

++++++++++++++++++++++++++++++

やっと落ち着いたので・・・(笑)
第7話感想いきます!

何と言っても鷹也の手紙に泣かされました ・゚・(つД`)・゚・
鷹也の死で、まるで遺書のような手紙になってしまったのが何とも切ないです。
「君の存在が、僕の希望だった」
「まだ子供だったあの頃、あの時触れたあの手を離さず、君と一緒に生きていたら」
「君の名前は、僕がつけたんだよ」
この、「君の名前は、僕がつけたんだよ」と言う声がすごく優しくて・・・ ・゚・(つД`)・゚・
手紙を書いた時は、サチが上海まで来てくれるとは思ってなかったんでしょうね。
その分余計に、「上海に・・・会いにきてくれてありがとう」と言った時の笑顔が本当に嬉しそうだったなぁ・・・。
それに、鷹也の手紙は過去の亮二からの手紙ともリンクしてますよね。
「今はまだ子供だから。いつか大人になったら、君を助けに来るから」
第7話はホントにこの兄妹に尽きます。

25年前の事件に関しても、一気に動き出した感じです。
亮二がなぜ事件の時効を待ったのか。
なぜ第一発見者であることを黙っていたのか。
第1話並の「ここで切るかぁぁぁぁぁっ!」な終わり方でしたね。

ってか、何だろうあの怪しさ爆発の了は(笑)
倒れている鷹也を見ても1人だけ無表情だったり、非通知の着信だったり、クロスケの親父さんの「君はあの頃から比べると随分印象が変わった」というセリフだったり。
そう言えば亮二も、同窓会で最初了のこと分からなかったですよね?
・・・。
・・・。
・・・ひょっとして本物の了と入れ替わり・・・?
『 魔 王 』 ネ タ キ (以下略)
でもここまで怪しすぎると逆に犯人候補から除外フラグですか?(笑)
ちなみに『白い巨塔』を見ていると、亮二と了の会話に思わず「里見先生にタメ口なんてきいちゃっていいのかなぁ、竹内先生」なんて(笑)

そして。
鷹也のことを「けど、いい男だったよなぁ。 俺 と 似 て た し 」とのたまう丸さん。

似 て ね ぇ よ ! (笑)

theme : トライアングル
genre : テレビ・ラジオ

ヴォイス~命なき者の声~【第06話】

第6話感想行きます!

田 口 先 生 、 出 番 で す (笑)
代理ミュンヒハウゼン症候群って、法医学というより心療内科の範疇な気がするんですが・・・。
おまけにドラマ版だと田口先生も妹が2人いますしね。
きっと医者というより兄の立場で、例の泣き落としで(笑)泰人を諭してくれたと思います。

にしても、単純な虐待よりもずっと難しい話ですよね。
歪んだ兄妹愛って哀しいなぁ・・・。
何つーか、妹の方は一種のストックホルム症候群みたいなトコもあるんでしょうか。

さて。
第6話は大己と亮介のコンビがめっちゃ良かった
特にちゅらちゃんで彰親子に「表出ろや」って言われて、2人揃って 「 ひ ゃ あ ぁ ぁ ぁ ぁ ぁ とかもうね!(笑)

theme : ヴォイス~命なき者の声~
genre : テレビ・ラジオ

tag : ヴォイス 命なき者の声

銭ゲバ【第04話】

第4話感想いきます!

茜に続いて父親陥落。
さすが風太郎!(笑)

でも 風 太 郎 の 父 親 も っ と ス ゲ ぇ 。

ちゃっかり三國家入り込んで。
ちゃっかり白川の死体隠して。
伊達に風太郎の父親やってないねぇ(笑)
ってか、風太郎のことを「まぁ、私と比べて歌なんかも歌わないですしねぇ」と言ってますが。

お父さん・・・お宅の息子さん、陰では 悪 魔 系 デ ス メ タ ル バ ン ド の ギ タ ー ボ ー カ ル やってますよ、と。
(↑それ違う映画だから)

もしかしてこのセリフ、椎名桔平のアドリブなんでしょうか(笑)

そして!
定食屋の失踪してた兄貴登場!
うわぁ・・・ 典 型 的 な チ ャ ラ 男 だ(笑)
風太郎とのご対面を楽しみにしております(笑)
ってかさ、風太郎。
定食屋の人達だけは殺さないでくれよ頼むから。

さて。
順調に風太郎と茜との結婚話がまとまってく訳ですが・・・。
風太郎に惚れ込んでる茜を見てると「風太郎、茜に本気になっちゃえよ!」と思っちゃう訳で。
茜、ホントに一途だし素直だしいい子なんだからさ・・・(つД`)

最後に。
菅田に「責任は2人で取るんだよ。 チ ー ム なんだからさ」と言う荻野。

それはひょっとして チ ー ム ・ バ チ ス タ のことですか?

だって鳴海先生だし!
だって酒井先生だし!
普通2人だったら“チーム”じゃなくて“コンビ”ですよね?
もしかしてこっちは宮川大輔のアドリブですか?
そうだとしたらちょっと嬉しい(笑)

theme : 銭ゲバ
genre : テレビ・ラジオ

tag : 銭ゲバ

歌のおにいさん【第04話】

第4話感想いきます!

杏 子 さ ん 怖 ぇ ぇ ぇ ぇ ぇ っ !
“歌のお兄さん七箇条”を健太と守に講義する彼女は『ラブ・コンプレックス』のシズクを彷彿とさせました(笑)
そんな張り切り杏子さんにボソリと「アイドルじゃあるまいし・・・」と呟く健太。
いやいやいや!
あなたは立派な ア イ ド ル グ ル ー プ の リ ー ダ ー じゃないか!
(↑それ中の人だから)
ってか、守 声 ひ っ く り 返 り す ぎ ! (笑)

そして。

み ち る 性 格 変 わ り す ぎ じ ゃ ね ?

あまりの変貌に、最初本気で新キャラかと
んでもって「子タレなめんなよ」と言われて「すみませんでした・・・」と素直に謝る健太がヘタレすぎて・・・(笑)
あのうららまで撃沈で、 み ち る 最 強 節 浮 上 。
うららが本気で可哀想だった・・・(笑)

とにかく杏子さんとみちるの変貌っぷりにビックリな第4話でした。

第5話の予告も予告で、健太とうららの 熱 愛 発 覚 って!(笑)
あ り 得 ね ぇ ぇ ぇ ぇ ぇ っ !
健太と杏子さんがくっついてほしい私としてはね、ええもう認める訳にはね(笑)

theme : 金曜ナイトドラマ「歌のおにいさん」
genre : テレビ・ラジオ

tag : 歌のおにいさん

螺鈿迷宮

螺鈿迷宮(上) (角川文庫)螺鈿迷宮(上) (角川文庫)
(2008/11/22)
海堂 尊
商品詳細を見る

螺鈿迷宮(下) (角川文庫)螺鈿迷宮(下) (角川文庫)
(2008/11/22)
海堂 尊
商品詳細を見る

姫宮の活躍(?)を期待して読み始めた『螺鈿迷宮』。
現在十三章まで読み終えました。
章のタイトルからすると次章で白鳥登場のようなので、白鳥と姫宮のやり取りにも期待しつつ。
(そう言えばこの2人、直属の上司と部下なのに今まで全く会話シーンなかったですからね)

・・・あれ?
姫宮が『ジェネラル・ルージュの凱旋』で看護師の研修受けてたのは、この『螺鈿迷宮』での潜入捜査のためだったんですよね?
それなのに。

ド ジ ッ 娘 度 U P っ て ど ー ゆ ー コ ト 。

天馬君も災難だ・・・。
ってか、今更ながら姫宮が『ジェネラル・ルージュの凱旋』で受けたのがオペ看の研修でなくて良かったと思いました。

姫 宮 が オ ペ 看 だ っ た ら 確 実 に 死 人 が 出 る 。

そしたらアレだ。

♪チャララチャッチャッチャ~ラ~ラ~♪
(ドラマ版『チーム・バチスタの栄光』のOPテーマ)
ナレーション:「これは不運な偶然か。医療ミスか。それとも、連続殺人か」

この流れになる(笑)
バチスタ・スキャンダルの時に白鳥が姫宮を連れてこなかったのは正解だったという訳ですね(笑)

theme : ブックレビュー
genre : 本・雑誌

tag : 螺鈿迷宮

チーム・バチスタの栄光@ドラマ【第06話】

さて。
第6話です。
(ってか、何だかんだで感想書いてる間にDVD発売されそうな気がしてきました(笑))

早くも犯人判明で「えええええ!? まだ6話なのに最終話まで残りどう持たせんの!?」とか思っていたら。
氷室先生サラリと一言。

「 全 員 僕 が や っ た な ん て 、 い つ 言 い ま し た ? 」

何てこったいそう来たか!
実は第6話の放映直前にウッカリ原作や映画版の犯人=氷室先生って知っちゃって、ドラマ版では犯人違うって話だったのにドラマ版でも犯人=氷室先生で「あれ? 結局一緒?」とか思っていたら、この氷室先生の爆弾発言。
これにはヤラれました。

さらにチーム・バチスタのメンバーを指して「犯人は他にもいる。・・・その中にね。オペ室の殺人者は僕だけじゃない」
氷室先生の言う“オペ室の殺人者”ってのは・・・やっぱ桐生先生のことですよね?
氷室先生はcase27で垣谷先生がしたことを知らなかったようですし、case27の術死は桐生先生の視野狭窄による医療ミスが原因だと思っていたんですよね?
「もう少し早く気付いても良かったのに」というセリフは、氷室先生自身へのセリフでもあったのかなぁ、と。
もう少し早く桐生先生の目のことに気付いていたら。
もう少し早く他のメンバーが隠していることに気付いていたら。
case27の術死は避けられたと思ってたのかもしれません。
原作や映画版とは少し違って愉快犯的な部分が薄かったせいか、ドラマでは氷室先生も術死を止めたかったように思えるんですよね。
「バチスタ手術を止めなければこれからも術死は続くのは分かり切っているのに、誰も止めようとしない。
 羽場さんもリスクマネジメント委員会に報告してくれないし、報告してくれたとしても“単なる不運”として片付けられてしまうのは目に見えてる。
 でも術死が不自然に連続して起こったら、さすがにリスクマネジメント委員会も動くはず。
 それならいっそ自分が・・・」
みたいなね。
術死を止めることと殺人を犯すことという矛盾した行為が、氷室先生のコワれて歪んでしまった心を象徴してるんじゃないかなぁ、と。
氷室先生もある意味被害者な感じがしてなりません。
ドラマ版だと氷室先生は“殺人を犯さざるを得ない状況に自分で自分を追い込んでしまった”という印象なんですよね・・・(つД`)
1人で全てを背負い込みすぎてたんですよね、氷室先生は・・・。

では。
最後に恒例(?)の小ネタで。

 その1:
  観覧室の田口先生に「さっさとこっちに降りてこい! ホラ早く!」と怒鳴る白鳥がカッコ良いんですよこれがまた!
  そんでもってもう1つツボだったのが、遺族に土下座してるところに桐生先生が登場したとたん「チッ」と舌打ちする白鳥。
  一瞬にして素が出てます出てます(笑)

 その2:
  「ここをどこだと思ってる! 神聖なオペ室だぞ!」と白鳥に怒鳴る垣谷先生。
  あ ん た が そ れ を 言 う か ぁ ぁ ぁ ぁ ぁ っ ! Part.2。
  垣谷先生・・・その“神聖なオペ室”で 自 分 が 何 を し た か お 忘 れ か 。

 その3:
  「結局、口だけで何もできないのか」と白鳥に言う鳴海先生。
  そのセリフに、珍しくいつもの冷静さを失って鳴海先生に殴りかかろうとする白鳥。
  鳴海先生、第4話の雪辱は果たしましたね(笑)

 その4:
  最終話では「バラのケースと1通目の怪文書に関しては結局推測の域?」と思っていたのですが・・・。
  氷室先生ちゃんと認めてました
  単純に私が忘れてただけじゃんもう!

theme : チーム・バチスタの栄光
genre : テレビ・ラジオ

tag : チーム・バチスタの栄光

トライアングル【第06話】

第6話感想いきます!

ってか第7話の予告。
アレ何ですか?

鷹 也 死 ぬ の ?
死 ぬ の 鷹 也 ?


サチの「あなたの代わりに殺されたってこと?」ってセリフに、倒れてる鷹也・・・。

N o o o o o ! ! ! ! !

サチと実の兄妹だと判明した瞬間退場だなんて・・・。
そんなそんなそんな・・・。
亮二の場合は死ぬ死ぬ詐欺(笑)でしたが、鷹也は・・・ガチっぽい、よなぁ・・・。
何かもう予告で“サチと鷹也が実の兄妹”という衝撃的事実も吹き飛びました。
第6話見返したら、葛城家を出た後肩を落として歩く鷹也が何とも寂しそーで・・・。
せめてサチに“兄さん”って呼んでもらえるといいんですが・・・ ・゚・(つД`)・゚・

そして康志・・・。
佐智絵のことが好きだったのは亮二だけじゃなかったんですね・・・。
「世間にとっちゃ、たかが1人の少女が殺された、どこにでもあるような、どうでもいい事件だ」という新藤のセリフが的を射てるだけに辛いよなぁ・・・。
ってか、新藤を殺したのは本当に康志なんでしょうか?
康志が灰皿に手を伸ばした後回想シーンになって、回想シーンが終わったら新藤が倒れてたっつー演出、もしかして第三者の介入示唆してますか?
んでもって亮二にバレたとたんビルの屋上から飛び降り自殺しようとする康志。

あ な た は 氷 室 先 生 か 。

思わず『チーム・バチスタの栄光』の第7話思い出しちゃったじゃないか・・・。
康志の場合は助かって良かった・・・・゚・(ノД`)・゚・
ちょっと気になったのが、康志が捕まった後の亮二のセリフ。
「罪償って出てきたら、また皆で鍋でもやりますか」というクロスケに、「その頃俺達・・・ジジィだ」と答える亮二。
そりゃ最初に手ぇ出したのは康志ですが、新藤に首絞められてたんだから一応正当防衛になりませんか?
少なくとも殺人+死体遺棄じゃなく、死体遺棄あるいは過失致死+死体遺棄になるでしょうから、数年で出てこれると思うんですが・・・。

最後に小ネタ。

 その1:
  「あ、俺のビールもな」とちゃっかりしてる亮二に「知るか~」な康志。
  この「知るか~」の言い方がツボなんですよね

 その2:
  亮二や丸さんを裏切って父親に寝返ったクロスケ・・・のハズが。
  前のシーンで ス パ イ っ て の が バ レ バ レ なんですけど!(笑)

theme : トライアングル
genre : テレビ・ラジオ

tag : トライアングル

ヴォイス~命なき者の声~【第05話】

第5話感想行きます!

暗 室 で 『 魔 王 』 を 思 い 出 し た の は 私 だ け で す か ?

思わず亮介の写真あるんじゃないかと探してしまいました(笑)
あの真っ赤な部屋に写真が張られているとね、ついね。

それにしても大己がアキ曰くどんどんメンドくさい人間に・・・(笑)
親子丼くらい何も考えずに食べよーよ(笑)
でも、こういうトコがあるからこそ大己なんでしょうね。

んで、第5話では亮介と玲子さんとちょっといー感じでしたね
大己とアキも気になるところですが、この2人も気になるところです。

それにしても少し気になったことが。
医大生ってさ。
案 外 暇 な の ?
今までは講義の間に、って感じでまぁ特に気に留めてなかったんですが、さすがに泊まり込みできるほど暇なのかなぁ、と。
たまたま午後からの講義だったとか?
でも医学部ってビッシリ講義埋まってそーな気もするんですが・・・。
まぁ、アレだ。
ド ラ マ で す か ら ?

theme : ヴォイス~命なき者の声~
genre : テレビ・ラジオ

tag : ヴォイス 命なき者の声

チーム・バチスタの栄光@映画 Part.2

え~・・・。
映画版『チーム・バチスタの栄光』。
D V D 買 っ ち ゃ い ま し た 。
いやもう『ジェネラル・ルージュの凱旋』の公開が待ち切れなくて(関係ないし(笑))

ガイドブック読んだらちょっとビックリしたことが書いてありました。
ドラマ版と同じく医療監修は須磨久善という心臓外科医の方なのですが、あのバチスタ手術のビデオ、須磨先生が執刀した本物のバチスタ手術のビデオだそうで。
スゴい・・・!
あれ本物だったんか・・・!
原作者によると桐生先生のモデルは須磨先生だそうなので、リアル桐生先生のリアルバチスタ手術のビデオという訳ですか!

さて。
少し久々に映画版を見直したら
あれ? 桐生先生の一人称って“僕”だっけ?
とか。
あ~・・・そう言えば鳴海先生アメリカンだった! 桐生先生と痴話ゲンカする時は英語でスラングまくし立ててそうだなぁ(笑)
とか。
そう言えば羽場さんってプチジキルとハイドだった!
とか。
大友さん、タバコ吸ってないじゃん! 原作だけだっけか
とか。
酒井先生、田口先生のこと“田口”とか“お前”呼ばわりでタメ口だけど、この2人、映画版じゃ同期って訳じゃないよねぇ? 酒井先生エラそ~(笑)
とか。
初見とはちょっと違った感想が出てきますね。
そして黒崎教授。
『ジェネラル・ルージュの凱旋』ではガツンと一発頼みますよ!(笑)

theme : 邦画
genre : 映画

tag : チーム・バチスタの栄光

銭ゲバ【第03話】

第3話感想いきます!

田 中 圭 死 に 役 多 す ぎ 。
『魔王』に『ヴォイス』、そして『銭ゲバ』でも死ぬんか・・・。
ってか、やっぱ『魔王』タイプの最終話になりそうな気が・・・

そして。
風太郎と父親再会ですね。
・・・ 激 し い で す ね 。
(ってか荻野も 2 人 止 め よ う よ )
このままだと父親も風太郎に殺されそうだなぁ。

ところで、風太郎にそっくりだという定食屋の失踪した兄。
ここまでネタを引っ張るということは、何か意味があるんでしょうね。
気になる・・・。

それにしても荻野&菅田コンビが楽しくなってきました
「言ってやれ。『事件は会議室で起こってるんじゃないんだ』ってさ」
「そんなこと言ったら僕がクビになるじゃないですか!」
「『先輩は思う存分調べて下さい。後は僕がやっときますから』とか言えないかねぇ」
「無茶言わないで下さいよ~」
このやり取り、いいなぁ。
何だかんだ言って荻野に付き合ってやってる菅田がいじらしい(笑)

theme : 銭ゲバ
genre : テレビ・ラジオ

tag : 銭ゲバ

歌のおにいさん【第03話】

第3話感想いきます!

何がショックって・・・。

王 子 退 場 orz

このままフェードアウトなんでしょうか・・・(つД`)
まぁ、ドラマのタイトルが“歌のおにいさん”だし、主人公は健太なので、健太が歌のおにいさんにならなきゃ話にならないんですけどね。
でも!
“I'll be back !”
私は彼の言葉を信じます!(笑)
王子、このまま退場するには惜しすぎるキャラです。
ってか、うららの変わり身の早さにビックリですよ(笑)

それにしても姉ちゃん達にお給料むしり取られる健太が哀れだった・・・(笑)
6万円中5万円・・・。
健太・・・“1ヶ月1万円生活”を参考にするといいよ(笑)

theme : 金曜ナイトドラマ「歌のおにいさん」
genre : テレビ・ラジオ

tag : 歌のおにいさん

ジェネラル・ルージュの凱旋 Part.3

『ジェネラル・ルージュの凱旋』、上下巻読み終わりました。
そして映画の予告思い出しました。
・・・田口先生・・・。

速 水 先 生 の そ の セ リ フ だ け は 奪 っ ち ゃ ダ メ ェ ェ ェ ェ ェ ッ !

「取材のヘリは飛ぶのに・・・どうしてドクター・ヘリは飛ばないのぉっ!」
このセリフは速水先生が言ってこそ意味を持つと思うんだけどなぁ
まぁ、撮っちゃったものは仕方ない・・・。
速水先生が屋上に駆け上がってくるシーンはあったので、代わりとなるセリフがあるんでしょうか。
そう言えば“ジェネラル・ルージュの伝説”っぽかったシーンは、回想ではなくてリアルタイムのシーンっぽいですね。
・・・どっちにせよ・・・果たしてどこまで“あのシーン”を映像化してくれるのか・・・期待半分不安半分(笑)
個人的には堺雅人なら似合うと思うので、原作の描写を忠実に再現して頂きたいものです(笑)

さてさて。
原作の感想をば。

もうもう、速水先生がカッコ良すぎる・・・!
「将軍のお供はハヤブサにしか務まらない、だろ?」
くぁぁっ、何てサマになる口説き文句なんだ・・・っ!
(ちょっと意外な展開と言えば意外でしたが)
そしてホントにどこまで患者第一主義なんだ、この人は。

思わぬ伏兵も登場でした。
まさか 黒 崎 教 授 に 感 謝 す る 日 が 来 る な ん て 。
『チーム・バチスタの栄光』の時は想像もしなかった・・・(笑)

田口先生が桐生先生やチーム・バチスタのことを思い出してくれてたのも嬉しかったなぁ。
そう言えば原作では田口先生、桐生先生といつか飲みたいって言ってましたよね。
原作の場合は田口先生と鳴海先生でアメリカまで押しかけちゃえばいいよもう(笑)

最後に氷姫こと姫宮。
これから潜入捜査なんですね。
・・・ も の す ご く 不 安 だ 。
いくら並はずれた順応力と判断力を持ってるからって・・・ あ ん な に ド ジ ッ 娘 な の に 。

そんなこんなで。
映画を楽しみにしつつ。
氷姫の更なる活躍(?)を楽しみにしつつ『螺鈿迷宮』に移りたいと思います

theme : ブックレビュー
genre : 本・雑誌

tag : ジェネラル・ルージュの凱旋

トライアングル【第05話】

第5話感想いきます!

ほれ見ろ母親の発言スルーじゃねぇか(笑)
案の序、錯乱してたせいってことで片付いちゃいました。
と、思ったら。

新 藤 退 場 。

早ぇなオイ!
やっぱ犯人はクロスケの親父さん・・・?
第4話あたりから動きが怪しくなってきてますよね。
クロスケも警察のデータベースで親父さんのこと調べてましたし、何かありそうです。

そしてようやく上海が絡んできましたね。
鷹也、上海育ちだったのか・・・。
ってことは、25年前日本にいない鷹也はシロ確定・・・?
あ~・・・でも上海育ちってのがそもそも事実じゃなかったら・・・う~ん・・・やっぱ誰もかれも怪しい・・・!(笑)
で、上海と言えば。
今了がいるところですよね。
良かったぁ、第1話であんな意味深な表情されてそのままフェードアウトじゃなくて(笑)

それにしても今回丸さんKYでした(笑)
亮二:「(クロスケに)飲もうぜ~」
丸さん:「いいねぇ、 3 人 で
亮二:「 2 人 で
丸さん:「 3 人 で
何だろう、亮二のこの不自然なクロスケの誘い方は(笑)
そして丸さん、空気読もうぜ~(笑)

theme : トライアングル
genre : テレビ・ラジオ

tag : トライアングル

ヴォイス~命なき者の声~【第04話】

第4話感想行きます!
・・・その前にですね。

実 は 第 3 話 見 逃 し ま し た orz

アキの母親関連のエピソードで結構重要そうだったのに・・・(つД`)

さて。
気を取り直して。
第4話は『魔王』コンビかい!(笑)

身内や知り合いが・・・ってのも当然取り上げてくるだろうとは思ってましたが、結構早い段階で取り上げてきましたね。
ただ、富士夫の行動は正直よく分かんなかったかなぁ、と
あれ、何もピザ食べなくても、どうせ命かけるなら殴ってやりゃ良かったんじゃ・・・。
でも最後の手紙にはヤラれましたけどね(つД`)
本当だったらその後亮介と「お前だったんかよ!」「今頃気付いたか、遅ぇよ!」なやり取りができてたかもしれないのに・・・。

さて。
亮介はこれを機に法医学の道を選びましたね。
院長室の外でのあのふっ切った表情、(・∀・)イイネ!!

それにしても哲平・・・彰からの着信音、『ジョーズ』かよ(笑)
まぁ、気持ちは分かる(笑)
大己は着信音をグループや個人ごとに設定するのが理解できなかったみたいですが、その“2秒”が大事なんですよね(笑)

theme : ヴォイス~命なき者の声~
genre : テレビ・ラジオ

tag : ヴォイス 命なき者の声

ジェネラル・ルージュの凱旋@映画

遅ればせながら『ジェネラル・ルージュの凱旋』の予告見ました。
ヤバ・・・速水先生・・・。

惚 れ て ま う や ろ ー ー ー ー ー っ !

堺雅人演じる速水先生が想像以上にいい感じなんです!
しかもちゃんとチュッパチャプス付き!(笑)
しかも“ジェネラル・ルージュの伝説”の部分も映像化されてる・・・?
『ナイチンゲールの沈黙』の要素も入ってるっぽいですし、これはもう劇場で観るしかないです!

姫宮は・・・やっぱカットされちゃうのかなぁ・・・。
できれば彼女にも出てほしい・・・っ!

ちなみに『チーム・バチスタの栄光』から引き続き垣谷先生と酒井先生も出るみたいで。
・・・それなら義(以下略)

theme : 邦画
genre : 映画

tag : ジェネラル・ルージュの凱旋

銭ゲバ【第02話】

第2話感想いきます!

・・・。
・・・。
・・・。
風太郎の二面性が怖すぎる・・・っ!
まんまと茜に取り入っちゃいました。
ただ・・・あんな耳の塞ぎ方じゃ 絶 対 聞 こ え て る と思うんだけどなぁ(笑)
(それにしてもキレーな手してるなぁ風太郎)

そして衝撃の事実。
風太郎が子供の頃殺した新聞屋の兄ちゃん。
荻 野 の 弟 ってマジか。
おまけに荻野のセリフ。
「 や っ と 会 え た ね 」

『 魔 王 』 ネ タ キ タ ━━━━━ (゚∀゚) ━━━━━━ ! ! ! ! !

・・・あれ?
ってことは風太郎と荻野、 死 亡 フ ラ グ ・ ・ ・ ?
何かもう頭ん中『魔王』最終話の“テディベア”がグルグルしてんですけど(笑)

そして荻野とのやり取りでも風太郎の二面性が遺憾なく発揮されてましたね。
イケシャアシャアと荻野に「お元気ですか、宏さん?」なんて尋ねるし、殺されたと聞いたら「どうして!? どうして宏さんが殺されるんですか!?」なんて泣き出すし。
風太郎役者すぎる!(笑)

theme : 銭ゲバ
genre : テレビ・ラジオ

tag : 銭ゲバ

チーム・バチスタの栄光@ドラマ【第05話】 Part.2

という訳で、続きです。

珍しく(笑)白鳥が真面目なのがこの第5話。
“本当に他人を知るというのは、知りたくない部分もしっかり見つめること。”
なんか本質悟ってんなぁこの人(笑)

どーでもいいですが食堂でボーッとしてる田口先生の目の前でパンパン手を叩きながら「田口こーへー!!」と呼びかける白鳥が好きです(笑)

さて。
第6話では1人目の犯人が判明する訳ですが。
初見の時は予告の「どうして“5”人も殺さなくちゃいけなかったんですか」という田口先生のちょっとネタばれな発言に「ああ・・・やっぱcase33も失敗するんじゃん・・・」と軽く凹みました。
ダメじゃんそれを予告で使っちゃあ

theme : チーム・バチスタの栄光
genre : テレビ・ラジオ

tag : チーム・バチスタの栄光

プロフィール

Teano

Teano


■ハマりもの■
 * ドラマ *
 * 映画 *
etc...

最新記事

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR

ランキング



FC2 Blog Ranking

最新コメント

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも申請する