FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

鍵のかかった部屋【第06話】

まずは拍手お礼から。
5/17の記事に拍手して下さった方、ありがとうございます m(_ _)m


さて。
第6話感想いきます!

純子が回を増すごとにふてぶてし・・・いえ、たくましくなっていきますね(笑)
芹沢に対して随分強気になってきました。

それに対して相変わらず超マイペースな榎本。
直球ど真ん中で 「 貴 方 は 犯 人 で す か ? 」 とか!
いやいやいや。
そう聞かれて「はい、そうです」と答える人はそうそういないと思います(笑)
本当にこの人犯人には一切興味がないんですねぇ・・・(笑)
ってか、榎本が見ていた舞台映像のメモリースティック、
“警視庁”と書かれた封筒に入っていたのが気になります。
普通、証拠品やその類のものをそう簡単に貸してはもらえないですよね?
そして最後にどこかのドア(?)を解錠した時のあの表情。
ますます榎本の本性が分からなく・・・。
それにしても、純子のピンチに芹沢とともに颯爽と現れるシーンは惚れますね
スポンサーサイト



theme : 鍵のかかった部屋
genre : テレビ・ラジオ

リーガル・ハイ【第05話】

第5話感想いきます!

このドラマにはいつも笑わされていますが・・・。
いやもう個人的に一番笑ったシーンが多い回でした。
 ■政治家のモノマネをさせられる黛
 ■「弁護の依頼だ、バーカ、バーカ、バーカ、バーカ♪」と
   軽やかにステップを踏んで富樫邸に入っていく古美門
 ■富樫に「好きな金額を書きなさい」と言われて、反射的に小切手に“0”を書き込んでいく古美門
 ■それを黛に止められた時の「え? 僕、今何してた?」的な古美門
 ■「お客さん、動脈切っちゃったらすいません」と何気に恐ろしいことをサラっと告げる古美門
 ■動揺しまくって引きつった笑顔でティーをこぼす古美門
 ■濡れたズボンをパタパタと叩く古美門
 ■「もっと強く止めたまえ! 強く強く止めたまえ! 全く全く全く全く使えないヤツだ、バッカヤロウ!」と
   一気にまくし立てて階段を駆け上がっていく古美門(この時律儀に一段ずつ駆け上がっているのもポイント(笑))
 ■ノックして間髪入れずに部屋に入っちゃう井出
そして何より!
泥酔して超ドSになる黛!
「おい、コミ!」とか「“教えて下さい”だろう?」とか!
う~ん・・・彼女にこの時の記憶が残っていないことが非常に悔やまれます(笑)
そして若干棒読みなものの、本当に「黛先生、お願いします。この無能な私に教えて下さい」と言っちゃう古美門。
え、ホントに言っちゃうんだ、意外と素直な人かもしれない(笑)

アンジェリーナ・ジョリーな沢地がまたカッコ良くて・・・!
こんなにアクションが綺麗に決まってると本当にホレボレします。

それにしても弁護士や政治家が“先生”と呼ばれる理由、トリビアでした。
なるほど、そういう解釈もできるんですね。

ってか・・・。
吉岡さんには心の底から同情します・・・。
富樫のせいで自殺に追いやられた恋人の遺書に書かれていたのが、自分のことより富樫だったって・・・。
恋人の立場ねぇぇぇぇぇっ!
切ない・・・切なすぎる・・・(つД`)
この点が今回の唯一モヤッとしたところです(笑)

theme : リーガル・ハイ
genre : テレビ・ラジオ

tag : リーガル・ハイ

リーガル・ハイ【第04話】

第4話感想いきます!

出勤した黛に開口一番「私の休日を邪魔する無礼者はクビだ!」な古美門。
しかも「私が休日だと思ったその日が休日だ!」とか。
ここまでくると逆にパワハラとか通り越して「お前の物は俺の物。俺の物も俺の物」的でいっそ清々しいです(笑)
ってか、黛も少しずつ古美門の横暴さに慣れてきたというか、
スルースキルを身に付けつつあって、彼女の成長が垣間見えます(笑)
そして今回は相手方の応援をしてしまう黛。
「示談なんかしちゃダメです! 頑張って下さい、大貫先生~!」
「君の立ち位置がよく分からないんだが・・・」
「 私 も 分 か り ま せ ん 」
なやり取り、真面目なんだかふざけてるんだか(笑)

ってか。
大貫が古美門の事務所に来た時のBGM。
『 水 戸 黄 門 』 !
え、ちょ、他局なのにいいんですか?(笑)
小ネタどころか中ネタです。

そして今週の服部さんスキル。
チェスもできるとか、どんだけ・・・!
そんな服部さんに「久し振りに一線交えませんか?」な古美門。
そんな古美門にサラッと 「 ル ー ル を 覚 え て 下 さ れ ば 」 な服部さん。
古美門、「覚えてないんかいっ!」と綺麗にツッコミを入れさせてくれるお方です(笑)

それにしても今回は法廷シーン一切なしでしたが、古美門がいかにして示談金を値切り倒すかも十分楽しめました(笑)

theme : リーガル・ハイ
genre : テレビ・ラジオ

tag : リーガル・ハイ

37歳で医者になった僕~研修医純情物語~【第05話】

第5話感想いきます!

ドクター vs ナース、な今回。
患者の立場からしてみたら、新人ドクターでもベテランドクターでも関係ないように、
ドクターでもナースでも“自分の治療をしてくれる人”なんですけどねぇ。
ってか、ナースの看護記録を軽く見てると『白い巨塔』みたいに足元すくわれますよ、新見先生・・・。
それにしても佑太発案の“勉強会”、瑞希が来たのが一番ビックリでした。
やっぱツンデレ・・・ツンデレだよこの人(笑)

瑞希と言えば。
葵ちゃんとなかなかいいコンビと言うか、葵ちゃんといると妙に子供っぽくなりますよね(笑)
「私こんなフケてないけど」な葵に対して「ポン酢取って、ク ソ ガ キ 」な瑞希。
どっちもどっちだよ、あなた達(笑)

そして佐伯教授がますますタヌキっぷりを発揮してくれてますね。
「検討したよ。 3 秒 程 ね 」とか。
3秒じゃ検討って言いませんっ!
このホンモノのタヌキめ・・・(笑)
ってか。
え。
散 ら か っ た も の は 片 付 け な い と ね 」って。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
森 下 先 生 の 左 遷 フ ラ グ 確 定 ! ?
すずの病状も気になりますが、森下先生の今後も気になって気になって仕方ないです。

theme : テレビドラマ
genre : テレビ・ラジオ

tag : 37歳で医者になった僕 研修医純情物語

鍵のかかった部屋【第04話】

すっかり間が空いてしまいました
早くも録り溜めたドラマが・・・あああ・・・。


さて。
第4話感想いきます!

今回の感想を端的に言うと。
女 っ て ・ ・ ・ 怖 ぇ ぇ ぇ ぇ ぇ っ !
コ オ ロ ギ っ て ・ ・ ・ 怖 ぇ ぇ ぇ ぇ ぇ っ !

この2点につきます。
特にタランチュラを召し上がってしまうコオロギはもう、何と言うか、軽くホラーでした(((( ;゚д゚)))

その分、コメディパートの癒しっぷりに助けられました。
特に純子のドヤ顔「密室は・・・破れました!」
いえ、あの、純子さん。
大変言いにくいことなのですが。
今 回 密 室 は 破 れ て い ま せ ん か ら 。
そんな純子に、榎本同様狂気は一切感じられませんでした(笑)
ってか、何気にラストでいい雰囲気だった純子と榎本。
これは・・・っもしや・・・っ!
と思ったら、相変わらず錠開けにしか興味なさそうな榎本に思わず「ダメだコイツ何とかしないと」でした(笑)

theme : 鍵のかかった部屋
genre : テレビ・ラジオ

tag : 鍵のかかった部屋

プロフィール

Teano

Teano


■ハマりもの■
 * ドラマ *
 * 映画 *
etc...

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR

ランキング



FC2 Blog Ranking

最新コメント

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも申請する